本文へスキップ

鎌倉芸術館前、デイサービスARIGATOです。

電話でのお問い合わせはTEL.0467-42-7118

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-23-9

今日のARIGATO

今日のARIGATOの一日を紹介します

施設写真

創作活動の様子、散歩中の出来事や、レクリエーションの模様など、これから随時更新していきたいと思います。

*手芸・工作の紹介
*散歩・ゲーム風景











2012 7/19  夏の手芸のうちわ作りです

ARIGATOでは夏の手芸の恒例として、毎年うちわを作成しています。
今年は和紙を染料で染めてみました。色のつけ方、色の種類で模様も変わりました。
それぞれ個性が出て、とても綺麗に涼しげに出来上がりました!
うちわの裏面は和紙染め、表面は和紙のちぎり絵でイルカやタコなどを作ってみました。
このちぎり絵も染めた和紙を使っているので、染め独特の色むらがとても良い雰囲気となりました。
始めに、色鉛筆で下塗りをした絵の上に、紙を細かくちぎってのりで一枚一枚貼っていきます。
紙は、はさみで切るのではなく手でちぎっていきます。はさみの切り口では出ない、これもまた和紙特有の雰囲気がでるのです。






8/15  くるくるピクチャーの紹介です
    (おはながみを丸めての作品作りです)



おはながみというとても薄い紙を使っての作品作りです。水に濡らすと溶けてしまうくらい薄い紙です。色も何色もあり、発色の良い色合いが揃っています。
紙を適当な大きさにカットし、それを一枚一枚丸めていきます。丸めたものを同じ紙でこれもまた一枚一枚包んでいきます。そうすると2CMほどの大きさの紙玉が出来上がります。とても根気の要る工作ですが、皆さまとても上手に丸め、包んでくれます。
ひとつひとつの紙玉を、絵を描いた画用紙にボンドで貼り付けていきます。一枚の画用紙に使用する玉の数は200個ほどにもなります!今回の作品はこの画用紙を何枚も繋げて見せる絵になります。なにが完成するのでしょうか・・・?とても楽しみです!出来上がったらまた報告しますね。





9/7
 くるくるピクチャー完成しました


前回紹介した、くるくるピクチャーの作品がついに完成しました!
この画用紙をデイの壁に一枚一枚貼りつけていきます。何ができるでしょうか・・・?
画用紙の枚数が縦4枚、横4枚なのでかなりの大きさの作品になりました。横の長さはデイの壁、ぎりぎりまで使いました・・・!
一枚だとよくわからなかった絵が、繋げることでひとつの作品になっていきます。
そして・・・
見事な富士山の完成です!!
縦横約2メートルほどのとても大きな壁画になりました。ひとつひとつの小さな紙玉を貼り付けての大作となりました。
作成日数は約2ヶ月以上かかりましたが、紙を丸めることから始まり、皆さまのお力とご協力で見事完成させることが出来ました!ありがとうございます!




11/20 子供たちが遊びに来てくれました




デイの近くにある保育園から子供たちが遊びに来てくれました。遊びに来てくれるのも今回で4回目となりました。
今日は童謡「ふるさと」の歌と桃太郎の劇を披露してくれました。
ご利用者の皆さまも、小さい子供たちが来てくれたことでとても嬉しそうにされていました。
「ふるさと」も歌詞の2番まで披露してくれました。みんなで練習して、歌詞を見ないで間違えずに歌ってくれました!
難しい言い回しが多い歌にも関わらず、みんな元気に大きい声で歌ってくれましたよ。
桃太郎の劇では、それぞれ手作りのお面を付けて披露してくれました。台詞もちゃんと言えましたね!
この劇の桃太郎には一緒に付いて行く仲間がたくさんいます・・・犬、サル、キジのほかにゾウ、トラ、オオカミも一緒にお供します。
最後は桃太郎も鬼も仲良く、みんなで一緒に歌を歌ってめでたしめでたしです・・・!

アワーキッズの園児のみなさん、先生方、今回も素敵な歌と劇を披露してくださってありがとうございます!またみんなで遊びに来てくださいね!おまちしています。






2013 2/11 転倒予防体操を始めました


今年から普段の体操の他に、転倒予防体操を取り入れました。
転倒をする原因として、足腰の筋肉の低下が主に考えられます。外への散歩と合わせ、転倒予防体操をすることで足腰の筋肉が付き、転倒防止に繋がります。
まずは、上半身を使った準備運動を行います。
上半身の準備運動が終わったら、下半身の体操に移ります。
足踏み、胸近くの高さまで上げる膝上げ、膝を伸ばした状態での足首の曲げ伸ばしなど、全部で10項目以上体操の種類があります。
体操の項目は少し多めですが、体操時間を20分前後をかけてゆっくりと行い、ひとつひとつの項目の回数を少なめにすることで負担を少なくしています。
ご利用者の皆さまそれぞれ、無理のないように体操して頂いています。
前半は椅子に座ったままで、準備運動や下半身を使った足の曲げ伸ばしとなり、後半は椅子から立ち上がって下半身を大きく曲げ伸ばし、足を大きく上げ下げします。
この体操はデイの日程に取り入れ、これから継続して行っていきます。








5/3 シニアスポーツデイARIGATO 開設のお知らせ

5月1日、「幸齢者健康体操教室」と銘打って体操、運動を中心とした午前3時間と午後3時間の一日2回開催のスポーツデイを、今泉台2丁目にオープンいたしました。お近くに来られた際はぜひお寄りください
   
↓こちらから↓
シニアスポーツデイ ARIGATO



詳しい地図はこちらです↓






8/15 夏のうちわ作りから、秋の味覚の作品作りへ




今年の夏もARIGATO恒例のうちわ作りが始まりました!・・・
と思ったのも束の間、早くも完成し次回作の秋の作品作りがスタートしました。
月日が経つのは本当に早いものです・・・
久しぶりのロールペーパー作品となります、秋をテーマにした2作品です。
今回は普段のサイズの半分の大きさにして、壁などにも飾りやすい大きさにしました。
ひとつは秋の味覚の食べ物、柿、梨、マスカット、栗、さつま芋のロールペーパーです。
こちらの作品は、紙を丸める巻き棒は少し太めのものを使用し、巻きやすく、貼りやすい作品にしました。
只今作成中ですが色鮮やかな仕上がりになりそうです・・・
もうひとつはこれからのシーズンに合わせて、子供たちが走っている運動会のひとコマを描いてみました。
こちらの作品はさきほどの作品と違い、絵柄が細かくなるため紙を丸める巻き棒は細めのものを使用し、より指先の神経を使う少し難度の高い作品にしました。こちらは順次作成していく予定です。
次回は、ロールペーパーの作成工程を紹介したいと思います。







8/29 ロールペーパーの作り方の紹介です




ARIGATOでとても評判の良いロールペーパー作品の作り方をご紹介します。

まず前回ご紹介したような下絵に合う色画用紙を、裁断機を使ってカットしていきます。
作品の大きさに関わらずサイズは決まっています。横幅2CMにカットしていきます。(この作業はデイのスタッフが行います)

そして、作品の種類に合わせてカットした紙をさらに何分割かにしていきます。
次に色々な太さの棒を使って紙を丸めていきます。棒の太さの種類は、鉛筆大、焼き鳥の串大、爪楊枝大など様々です。
こちらの棒で紙をくるくると巻きつけ、セロテープでしっかりと止めます。
この出来上がったものが作品の色の部分のパーツになりますので、作品によっては何百個という数を作成します。
丸めた紙のパーツがある程度の数出来上がったら、実際にボンドで下絵にひとつひとつ貼り付けていきます。
隙間を空けないように貼り付けていくことで、絵の表面に画用紙の色がきれいに出ます。
これを下絵に隙間なくすべて埋めることで完成となります。
畳半畳ほどの大きさの作品を作ることもあるので、中には半年以上かけて完成する作品もあります・・・!
ひとりで行うのではなく、巻きから、貼り付けまでを皆さまで協力しながら作成していきます。
中には個人用の小さい作品作りもあります。A4サイズの大きさで、写真のようにとても細かい絵柄を爪楊枝1本で作ることもあります。
個人作品は皆さまの、こんなものを作ってみたい!という要望でお好きな絵柄で作成していただいています。







11/20 工作も、もう来年の準備に入りました


2013年、今年のARIGATOでの作品作りもいよいよ終盤となってきました。
大きい作品だと完成するまで時間がかかるので作品のテーマも少し先のものを選ぶようにしています。
今回の大きい共同作品のテーマは、2月の節分の豆まきにしました。逃げる赤鬼に男の子が豆まきをしている絵です。模造紙一枚を使っていますので、完成後は室内の壁に貼って飾りたいですね。
もうひとつの作品はお正月に向けて、来年の干支の馬、羽子板とコマの絵にしました。
大きさは、馬の絵が画用紙一枚、羽子板が画用紙半分の大きさで、時間をかけずに作りやすい大きさにしました。
もちろん上の写真の下絵だけで完成ではありません。その上に紙で作ったパーツを貼り付けていくことで作品になっていきます。
豆まきの絵には紙をくるくる丸めて作った玉を、羽子板の絵には染めた和紙をちぎったものをそれぞれ上に貼り付けていきます。
どのように出来上がるのか、完成が楽しみです。





12/27 シニアスポーツデイARIGATO ご案内




ウェルカムのボードと風車が目印の建物です。
建物自体は一般的な普通の一軒家となります。
こちらの車で送迎いたします。(見学、体験でも送迎いたします!)
室内も一般家庭の雰囲気を残していますので、リラックスしていただける環境となっています。まずはテレビ体操からスタートです。
 首・肩のストレッチ、筋力アップ体操とラジオ体操で体全体をほぐしていきます。
当デイで使用する運動器具の一部になります。 皆さまの体の状態やその日の運動の流れに合わせて器具を選びます。
はしごのようなものはラダーステップといって、床に敷いて、マス目の中を様々な種類のステップをおこない、バランス維持や足腰強化を図ります。
タイムスケジュールは運動の合間合間に短い休憩(3〜4回)を入れ、水分補給とお話しをしながらゆっくりとしたペースで進めていきます。
棒体操の風景です。
ちなみにこの棒はチラシや新聞紙を丸めて作ったもので、ご家庭で簡単に作れます!
この棒体操では、主に上半身(腕、肩)のストレッチにより、肩こりなどに効果があります。
ボール体操の風景です。
ストレッチボールを使って、腕、下肢の筋力アップを図ります。
このボールは適度にやわらかいので、体の部位にちょうどよく負荷がかかります。
こちらはイスを使った筋力アップ体操です。
下肢の筋力アップを図る為、イスを使って屈伸、足踏み、片足バランス維持などを行います。

ご覧いただいたように、当デイでは身近にある道具を使用し、身体的に過度に負担をかけずにゆったりと体操、運動をしていただいています。

今回は簡単な紹介だけとなりましたが、これからも色々な内容でお伝えしていきたいと思います。





2014 1/24 去年からの作品が完成しました




去年から作成していた作品がようやく完成しました。
ARIGATOではおなじみとなったちぎり絵です。今年の干支と少し遅くなりましたが、羽子板とコマの絵です。
わざと色ムラのある和紙を使っているので、色鉛筆などではなかなか出せない深みのある色合いになりました。
もうひとつは、おはな紙をくるくる丸めて作った節分、豆まきの作品です。早めに始めたので節分まで余裕をもって完成することができました。
メインとなる鬼をくるくる丸めたおはな紙で作成し、豆まきしている子供はちぎり絵で作成しました。
この作品はなんと言っても絵を立体的にできることです。おはな紙が発色の良い紙なので色鮮やかに浮かび上がりました。

この3作品とも、皆さまで協力して完成することができました。これから春に向けての次回作も準備していますのでまた協力して作っていきましょう!





2014 8/20 ARIGATOが紹介されました


インターネットサイト「鎌倉介護ガイド〈鎌倉子育てガイド〉」にて、デイサービスARIGATOが紹介されました。
鎌倉に暮らす家族に役立つ介護情報が色々掲載されています。
↓こちらから↓
鎌倉介護ガイド〈鎌倉子育てガイド〉





2014 12/26 今年一年のARIGATOを振り返って




早いもので今年ももうあとわずかになりました。
今年はあまり更新できなかったので、駆け足になりますがデイでの様子をご紹介します。
手芸・工作の風景です。
作品は個人個人で違うものを作ることが多いのですが、ひとつの作品を協力して完成させるものもあります。皆さま時間を忘れて黙々と作品作りに没頭しています・・・!
ARIGATOの定番作品のちぎり絵です。
四季に応じたものを何枚か作りますので、多いときには一年で8〜10枚ものちぎり絵を作ります。
こちらは夏の定番のうちわ作りです。
こちらもARIGATOの定番作品のロールペーパーです。
個人で作ったり皆さまで協力して作ったりと作品の大きさも様々です。
今年の大作の目玉は、アンパンマンです。
畳半畳以上もある大きな作品で、完成するのに四ヶ月ほど掛かりました。
リハビリも兼ねた散歩の風景です。
車の進入しない安全な遊歩道をひと回り、公園のベンチで休憩したり、鎌倉芸術館で展示を見て休憩したりとのんびりした時間を過ごされています。

最近の作品の一例です。
お正月などのお祝い事で使えるお箸袋です。
柄物の和紙折り紙で作りました。工程が難しくないので簡単に折ることが出来ました。作って早速お持ち帰りいただきました。
こちらもARIGATOの定番行事となりました、近所の保育園の子供たちによる歌のお露目会です。
クリスマスも近いということでジングルベルの歌を歌いにきてくれました。子供たちの手作りのコマの折り紙も利用者の皆さまへのプレゼントとして頂きました。





2015 2/10 室内ゲームの紹介です




ARIGATOの室内ゲームの様子を紹介します。
立って身体を使うものや座って指先を使うもの、頭を使うものと様々です。
ゲームもリハビリの一環となっていますが、皆さまと楽しく盛り上がって出来ることが目的となっています。


ボーリングゲームです。
足でボールを蹴ってピンを倒します。写真は座っていますが、立ち上がって手で投げる場合もあります。
そのご利用者様の身体の状態によって、立ち上がったり座ったりとやり方を変えて行います。
的抜きゲームです。
お手玉を穴の開いた的に向かって投げます。穴の大きさによって点数が変わります。皆さま高得点を狙っています。
キャップホッケーゲームです。
上のゲームに類似していますが、更に小さい的に向かってペットボトルのフタを滑らせます。的が端にいくほど高得点になります。
入った時の「コロン」という音が爽快で気持ちよいです。
三角ピース積みゲームです。
牛乳パックを切って作った三角のピースをどんどん上に積み上げていきます。
一分、二分と制限時間を設けたり、無制限で倒れるまで積み上げます。
30個近く積み上げる利用者様もいます!
ピンポンフリフリゲームです。
穴の開いた箱の中にピンポン玉を入れて振り落としていきます。
玉は20個ほどあり、中にひとつだけ色の付いた玉があります。この色付きの玉は落とさないように他の玉だけを落とすのが大変なのです・・・!
かるた、ぼうずめくりなどをしてのんびりゆったりと過ごす事もあります。ここで紹介したゲーム以外にも色々なゲームがあります。

ゲームは基本、指・手・足を使ってのリハビリ運動になりますが、皆さまと楽しく和気あいあいと盛り上がって出来たらよいと思っています。





2015 6/12 フラワーアレンジメントに挑戦




今日はフラワーアレンジメント作りのご紹介です。
色々な草花が咲き始めるこの季節、ARIGATOでは皆さまにフラワーアレンジメントに挑戦していただいています。
牛乳パックで作った花器にオアシスと呼ばれる花の吸水スポンジを入れ、そこに色とりどりの草花を挿し込んでいきます。
決まった挿し方はなく、皆さまの感性で自由に草花をアレンジしていきます。
アレンジメントをするのは女性だけではありません。
男性の皆さまにも挑戦していただきます。
男性も花が好きな方たちが多いので抵抗なく楽しんでアレンジメントしてくれます。
女性の皆さまは繊細に、男性の皆さまは大胆に草花を挿し込んでいます・・・!
草花を挿し込み終えました。牛乳パックのままでは寂しく物足りないので、花器の周りに包装用の色紙でラッピングをしていきます。そして・・・完成です!
完成したらお持ち帰りいただいて皆さま各々ご自宅の好きな場所に飾っていただいています。
オアシスは挿し込みが何度か繰り返せますので、花器はそのままにご自身で色々と草花をアレンジできるようになっています。





2015 12/29 今年もありがとうございました




今年も早いものであと2日となりました・・・

今年のARIGATOも皆さまのご協力で数多くの作品が完成しました。

シーズン毎の行事にあわせて大小様々な作品を皆さまに作っていただきました。

根気強く集中して頑張って作ってくれましたね!ありがとうございました!
散歩も天気の良い日は少人数でも参加してくれました。
最近は寒さが厳しくなりなかなか散歩に出かけることができませんでしたが来年また暖かくなったら行きましょうね!
今年は特に童謡、民謡、歌謡曲など歌をたくさん歌いました。
懐かしみながら何曲も大きな声で元気に歌ってくれました!
来年にまたいでの作品もあります。
今年一番の大作のロールペーパーです。
作成期間半年はかかっています。いよいよ大詰め!完成まで後もう少しです!
今年もたくさんの作品を作り、たくさんの歌を歌い、たくさんの体操を行い、皆さまお元気に来て頂きました。
来年も引き続きお元気に来て下さいね。お待ちしています!
一年間本当にありがとうございました!
良いお年を・・・!






2016 2/24 壁掛けおひな様




ひな祭りに向けてかわいい壁掛けのおひな様を作ってみました。
画用紙に紙を重ねて貼り付けるだけでかんたんに作れるおひな様です。
おひな様の顔は皆さま手書きで書いていただきました。それぞれ個性が出てとてもかわいくおもしろく出来上がりました。
このあとお持ち帰りいただいてお部屋に飾っていただきます。





2017 1/30 今年は赤鬼も仲間入りです




明日で1月も終わり、そろそろ節分ですね。
いままでの青鬼の他に今年は赤鬼も作成して仲間入りしました。
身長約160CMもある迫力のある鬼に仕上がりました。皆さまの身長よりもあるので、「大きいね〜、怖いね〜」とびっくりされていました。

角、牙、パンツと柄を変えて作ってみました。顔も大きいので迫力満点です!。
この鬼の体に点数の付いた的を付けて豆まきゲームをする予定です。





2017 4/12 今年の鯉のぼりです




ARIGATOでは毎年この時期になると鯉のぼりを作成しています。
今年は10CMほどの小さい鯉のぼりを沢山作って、それを鱗に見立て一匹の大きな鯉のぼりを作ってみました。

色画用紙の鯉のぼりの切り抜き型に色とりどりの折り紙を細かくちぎって貼り、色鮮やかに仕上げました。
無造作に重ねて貼ることでカラフルに立体感のある鯉のぼりになりました。
大きめの鯉のぼりの頭だけを別に作り、その後ろに先ほど作った小さい鯉のぼりを鱗のように見立てて並べて貼り付けました。
同じ方向に向けて貼ったことで、あたかも泳いでいるかのような感じになりました。
大きめのを単体であと2匹ほど作る予定なので、別の場所に飾って泳がせたいと思います。





2017 8/9 シニアスポーツデイARIGATO





























このページの先頭へ




デイサービス ARIGATO